FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭先の小さな花

脇役でいいのヨ いつも楽しませてくれて有難う。

画像にマウスを当てて頂けましたら花名が出ます。

ショウジョバカマ


姫リンゴ


キブシ


クロモジ


椿 セイオオボ



ダンコウバイ


ダンコウバイ2

お願いごとばかりで!!

雨引山楽法寺(雨引観音)


雨引山のいわれ(寺史)
(検索にて)
雨引観音は雨引山楽法寺と申し、用明天皇2年(587年)梁の国人の法輪独守 居士によって開かれた、
厄除延命安産子育の霊験あらたかな延命観世音菩薩(国指定重要文化財)を本尊佛として、
おまつり申し上げる坂東観音霊場第二十四番 札所の名刹である。


雨引山楽法寺(雨引観音)
本堂(観音堂)
入仏落慶の棟札によれば笠間藩よりは藩士20名足軽20名の警固の出役を記してありますが、
特に笠間藩の経済的助力もなくして、このような偉業をなしとげた蔭には、
延命観音への庶民信仰が如何に定着していたかが判ります。 又、本堂内外の彫刻は、
江戸の人無関堂円哲の刻んだものです。


雨引き観音さま (2)

3かんのんさまjpg

かんのんさま1

かんのんさま2

観音様9

観音様7

観音様8

観音様6

1月30日、病院のお供で出かけたおり、雨引山まで足を延ばしてきました。
いつもお願いごとばかりでなのですが…・・・・。

どなた様も平和な一年でありますように。

我が家にとっても、どうぞ良い一年となりますように。

昨日のお弁当

 昨日は久し振りで自分だけの時間が取れました。
昨年は実家の両親の命日にも行けずじまいで、今日は行こうと妹に電話入れましたら、
用事が重なっててご免という事で、一人だったら用事済ませてからにしようと急きょ予定変更で・・・・。

以前から、時々目がケイレンするようになり、眼科で診察して頂きましたら疲れ目とメガネの度数が弱く
なってきているとの事で変えなきゃと少しづつ覚悟決めていました(笑

何処で求めようと運転しながら迷いつつ、結局年賀状頂いた実家へ行く途中の駅ビルのメガネやさんに
寄りましたら、ハガキのせいかお客さんが5人もおられて、待ち人になりやっと決めて終了した頃は午後2時。

最近駅ビルの商店を利用する機会もなくなり、珍しげに一回りしてさて昼食、車の中ででもと思ってお店の前で
眺めていましたら、私の横にサラリーマン風の男の方が来られて、同じものを見ている感じでした。
一足早くこれ下さいと求めましたら、男の方がもう一つないですかと聞かれて、なかったのです。
ご免なさいと思わず声かけて、譲ってあげようと内心思いつつ、もう一度ご免なさいねとその場を離れて
しまいました。

結局私はおなかもすかず、実家によって妹の所へ寄って、家路についた時は暗闇でお弁当は夕飯になって
しまいました・・・・・。

妹の所で研修生が人参を洗っていましたので、写真撮らせてとカメラ出してもたもたしていましたら、
こうするんだ あ~するんだと懸命に教えてくれていました。
一コンテナ5分で洗いると、日本語も上手になってニコニコ笑顔で話していました。

たごさく弁当


たごさく2


ニンジン洗い機2

笠間の菊まつり


 昨日は一日、久しぶりでお出かけの日となりました。
18.19.20日と当集落のお祭りなのですが、今は形だけとなり、親類のお客さんを
招くこともなくなりました。4~5年前までは来て下さっていたのですが、少し高齢になり
苦になってきたそうで、お赤飯だけ届けましたがそれでも喜んで下さり、私まで嬉しくなってきました。

そんな訳でか、神社にお参りしてから那珂湊、笠間稲荷神社の菊まつり、美野里の花木センター、戻って隣の市までフラワーアレンの花を頂いて帰ってきましたら、夕暮れになってしまいました。

菊まつりはもう一度行ってみたいと思いました。見事な飾りつけですが、お花がもう少し開いたら、
もっと感動ものです。
昨日は、お日柄もよかったようで、1時間ちょっとの時間に七五三のご家族に5組も出会いました。
子供さんの家族ずれは、見ているだけで笑みがこぼれてきて楽しい一日となりました。

参道の両脇の鉢花は市内の小学校、中学校、高校生の皆さんも協力されて、
菊まつりを応援されています。


笠間菊まつり1


菊まつり近隣の小中高校生がグループになって出品されているようです


菊まつり3


菊まつり4


菊まつり14


菊まつり12


菊まつり9


菊まつり10


菊まつり11


菊まつり15


里山の秋 (練習です)

 
しばらくぶりの投稿で吃驚しています。
今までと勝手が違うようで、右往左往してしまいました。
上手く投稿出来ると良いのですが……。

谷津田のオダ壊しもやっと終わりました。と言っても私はほんの少しだけの協力でしたが
その折、オダ足の先にいなごが何匹も止まっていて、壊してしまうのが申し訳なかったのですが、
終わってから、田んぼの土手の野の花を撮っていましたら、仲よく葉っぱの上に止まっていました。
これから寒くなってどうするのかな・・・・・。

小田かけも壊して


親子かな・寒くなって如何するのかな・・・・


釣り鐘ニンジン やっぱり薄紫でした


深い秋?


秋・又見に来るね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。